研究主題
------------------------------------------------------------------------------
  最近、動物との交流や共同生活が、精神生活の安寧、健康の維持、子供の成長、重度の心
身障害の治療あるいは老人の福祉などに、多くの良好な結果をもたらすという報告が増えてい
る。動物によりもたらされるこれらの効果を一纏めにして、動物効果と呼ぶことにする。動物効
果は、動物から人への一方通行的な効果と考えられがちであるが、実際には、人から動物へ
の働きかけがあり、それを受けて動物から人への応答があり、ときには逆の働きかけもあっ
て、それらの過程を通じて発現されると考えられる。しかしながら、人と動物の相互関係に関す
る領域は、未だ独立した研究分野ではなく、動物が人に、あるいは人が動物に与える心理的・
生理的効果の本質は明らかにされていない。したがって、当然のことながら、研究成果の社会
還元においても、その方策が確立されていない。
 この研究の目的は、多様な専門分野の研究者間で研究情報を交換、分析し、総合的な議論
を重ねることにより、この領域に関する研究について、独自の理論や方法論を発展させ、つい
で、人と動物の相互関係に関する基礎的知見を蓄積し、社会への効果的な還元策を探ること
である。
------------------------------------------------------------------------------
 トップページ
  こころ研ニュース 
  設立趣旨
  研究主題
  活動状況 
  会報 
  会則 
あれこれ
AT研
いわて動物鍼灸センタ
------------------------------------------------------------------------------