あとがき (BE=BadEnding編 HE=HappyEnding編 TE=TrueEnding編)

 

<4/5 TEをを書き終えての翌日>

TEは、HEの裏(真実)という感じで書きました。
(HEと違うところもありますが。)
本当は、TEはHEとはまったく違うストーリーにする予定でした。

セシルが記憶をなくした状態で
1から二人がスタートする……とか。

時間がなかったので、
今回のようにしたってのも理由の一つですけど。(^^;)

実は、エピローグで
ナキを出していろいろとする予定だったのですが
いきなり出てきても、「なんで?」って感じだったので。

下にも書きましたが、ナキとシオンは一度親密な関係になって
自分の本当の気持ちに気付いた時に
第二章あたりが始まらせる計画。

……浮気者ォ!(爆)
さすが、マキシムの血を引いた男。(^^;)

それにしても……ちっ、HE風に終わらせちまったよ。(おい。)
もっと、こう…、なんかやるせない終わり方もしたかったんだけど。


「HEが幸せに終わったのに、TEはこんななのか!?
 幸せな結末が本当の終わりじゃないのか…。くぅ。」

ってな感じで。(どんな感じだ。)

 

一つ問題なのは、
このストーリーでRPGを作るという事は難しいと言う事。

主人公、セシル抜きでディオス達と戦ったり
いきなり、ルフィアが仲間になったり、(そしてそれっきり)

それじゃぁ・・・ねぇ。

書きたいことがまだあるような気もしますが、
今日はとりあえずここまで。

 

<4/4 TrueEnding編を書き終えて>

まず、ストーリーについて語る前に一言。
Bad編書き終わった後の
あとがき書いてねー!( ̄□ ̄;)!!(笑)

…さて、と。(笑)
やっと、Trueも完結です。
私の中でアレクディアスが勝手に動き回って
あーゆー結末になっちゃいました。

う〜ん…。シオン、影薄いなぁ。(爆)

眠いのでとりあえずこれで。
お(^o^) や(^O^) す(^^) みぃ(^-^)(^0^)/~~see you !

 

<3/22 HappyEnding編を書き終えて>

おわった〜♪(^o^)/書き終わった〜ん♪
でUPも終了&確認。よかったよかった。

完成は一応昨日(3/21)だったんですが、
終わった記念に一人で酒飲んで(←寂しい奴)
気付いたら朝になっちゃっていました。えへ♪
(えへ♪じゃねー!煤i ̄□ ̄ )!!)
…が!エピローグはシオン&セシルの部分がイマイチ。
良い文を思いついたら書き換えます。
どうせ、誤字とかつじつまとか合わない部分も出てくる
だろうし。(-。-) ボソッ

なにはともあれ、一応最後まで書いたって事になります。
お疲れ。

〜ぼやき1 つじつま〜

今回はつじつま合わせに苦労しました。

例えば、2で出てきた
「何故マキシムは神と戦える力を持って
 生まれたのか。」
とか。
”変なセリフ入れるなよなぁ〜。(^^;)”
って何回思ったことか。(苦笑)

エストポリス伝記の海外版はLufia(ルフィア)だしさ。
”3でもルフィアを活躍させなきゃいけないのかなぁ?”
ってことで、ああいう(愛の神)登場なんですけど…。
少し、強引だったかな。

けど、そのおかげで今回のストーリが出来たのも事実ですし。
結果オーライかな?

 

〜ぼやき2 曲〜

駄文ですが、エピローグを書いている際に
参考…というか、それぞれのEnding曲のイメージが
あるんです。

Bad  Ending…Together(GLAY)
Happy Ending…ずっと2人で…(GLAY)
True Ending…?

読んでみてください。歌詞を。(倒置法)

HappyEndしか書き終わっていないので、HappyEnding
の考察だけ。なお、以下、面倒なのでHappyEndingをHE
って略します。(略すなよ。(^^;))

”2人抱きしめた恋を 離さずに永遠の祈りを
 あの日あなたに出逢わなければ 愛しさも知らないままに
 切なさも恋しさも何もかも 分け合いながら夜を超えて
 ずっと2人で生きてゆこう 幸せになれる様に……。”

って、HEの最初でもまんま引用しちゃったんですけど…。
やっぱ、まずいか?(^^ゞポリポリ

アレクディアスはラルクのflower。
曲のイメージではなくて、歌詞が。

”想いどおりにならないシナリオは  とまどいばかりだけど”
”窓の向こう 本当の君は今何をしてるんだろう”
”遠い日の昨日に空っぽの鳥かごを持って
 歩いてた僕はきっと君を探してたんだね”

 シオンの章のシオンもここら辺は同じ心境です。

”早く 見つけて 見つけて ここにいるから
 起こされるのを待ってるのに”

起される=止めてくれる。アレクディアスは他人に
止めてくれるのを待っていた……。

曲自体は明るい曲なんですけどね〜♪

 

〜ぼやき3 世界設定〜

アレクディアス、マキシム、、少年、シオンや
エリーヌ、アイリス、ルフィア、セシル、ナキの
関係、波動の継承がゴチャゴチャしているので(俺だけ?)
設定資料でも作ろうかね。

 

〜ぼやき4 物語〜

これも、どうでもいいんですが、
第一章の仲間と出会うシーン。
もちろん、あの前にも感動的なストーリーがあります。

書いてもいいんですけど、さすがにそれは
時間的にも厳しすぎます。
長い目で見ていただければ、いずれ書こうとは思いますけど…。

例えば、第一章から第二章にかけての
セシルがオルクス・カーディナルに行ってしまう場面は、
シオンが、セシルからナキへ心移りしようとしているところ。
として、書いているんですよね。

 

ホントのエスト3が発売されますように…。

 

<TOPへ戻る>